無職のつぶやき

気が向いた時に…

無職、昼に寝てたら地震で起こされて恐怖を感じる

さっき鳥取地震が起こった。

typhoon.yahoo.co.jp

 

今日は11時(昼)過ぎに寝た。そしたらゆれくるコール(アプリ)の音が鳴って、なんかiPhone鳴ってるなぁと半分起きた。そしたらゆらゆら。

10階建で、換気扇を消して窓も閉めてる状態だと嫌でも揺れを感じる…。

静かな部屋でひとりぼっちだと震度3程度でもめちゃくちゃ恐怖だった。お風呂に貯めてあった残り湯が、ちゃぽちゃぽ といっていた。

その後余震もあったせいで震度1〜2でも「ミシミシ」といった揺れを感じた。

連絡が取れそうなのは両親だけだから(彼は携帯持ち込み禁止のため連絡は取れない)母親に電話したけど出なかった。母親が1時間後に折り返しの電話をくれた。母たちは県内で別の市に住んでいて、知人のマンション3階にいたらしいけど揺れは感じなかったらしい。

さっき愛犬ともFaceTimeしてもらった。

熊本の地震も今年の春にあったけど、その時もiPhone緊急地震速報の音が流れて、私は起こされた。そしたら結構強めの揺れがきて恐怖を感じお腹が痛くなった。ツイッターで数少ない、そこまで気の合わないネッ友と怖いねって話した。

その通知音が怖くて、iPhoneのデフォルトの地震速報は切り、ゆれくるアプリで震度3以上の時通知する設定にして、通知音も一番怖くなさそうなものにした。

それ以来、平日昼間部屋でいる限り、1人で地震を迎えることから逃れられないのだと思った。

大学時代は県外で一人暮らしだった。地震を感じたことはあったと思うけど、1人で日中部屋にいることは少なかったし、大学にいたら大勢の人がいるわけだし震度3程度じゃ恐怖を感じなかったと思う。(あまり記憶にない)

でも、平日昼間に部屋で静かに過ごしていると小さな音や振動に敏感になりちょっとの揺れでも、ものすごく恐ろしくて最悪のケースを考えてしまう。こういう時、日中彼とほとんど連絡が取れないことが一番つらい。でもどちらにせよ大半はみんな携帯なんて見る暇ないだろうけど…。

私が無職でも、外を1人で歩くの日課とかだったらこんな恐怖も感じないんだろうな。

もしもの時は、コミュニケーションちゃんと取って、助け合いたい。

地震の通知は震度4以上にしておいた。安全な揺れなら気づかず寝てた方がマシ。今でもお腹が痛いし不安になる。音楽でも流しておいた方がいいのかもしれない。

ヌメラちゃんのぬいぐるみ抱いて、もっかい寝よう。