読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職のつぶやき

気が向いた時に…

19時間睡眠

日記

金曜日は彼が熱出して風邪が悪化した。風呂で温まったりして土曜の朝には熱がひいた。そして土曜は焼肉が食べたいためそのまま昼に焼肉のランチに行った。買い物して家で昼寝したら19時で、そこからダラダラすごしてゲームしてご飯を買って家で食べた。風呂に入る時間が遅くなって日曜3時過ぎに入って、そこから彼は寝た。

私も眠たかったからそのまま寝れるだろうと思って目を閉じていたんだけど、静かな部屋の中でまた地震のことを考えてしまった。胸が固まる感じがして体が硬直して眠れなくなり、ついには揺れていると錯覚して、自分の鼓動なのか分からなくなった。色んな安眠系の曲かけてもダメだった。6時に寝て15時ぐらいまでに起きるつもりだったのに。

f:id:ame_lia:20161024050606j:image

それから彼が8時過ぎにまた起きてゴホゴホ咳をしていた。地震の事考えて怖くて眠れなかったと伝えると抱きしめてくれた。それでも彼が先に寝ると、私は安心できずに静かな部屋で緊張して寝れなくなるので、エチラームを飲むことにした。そしたら気づかないうちに眠りについた。

そして起きたら18時。嫌な気分になった。

一緒にいる貴重な日曜なのになぜ起こしてくれなかったんだと思った。土曜の夜に風呂に早く入らず夜更かしすると本当にろくなことがない。一緒に行きたかった場所も彼一人で全部買い物して済ましてしまった。彼が買ってきた屋台の冷めたチヂミを食べてもう一回ふて寝した。もう今起きても意味ないって思ってしまった。また朝に寝ようとして恐怖を覚えるなら、このまま月曜の朝に起きてしまおうとした。何度か目を覚ましたりしたけど、エチラームの効果が持続するせいか何度でも寝れた。 f:id:ame_lia:20161024050445j:image

熊本の地震によってこの部屋が揺れた時の恐怖は薄れていた。でもまた鳥取地震によってこの部屋が揺れて、あの時よりもっと怖くなった。静かな朝に一人で寝るということが怖い。地震が起こった時、外出していた方がいいのか、家にいた方がいいのかよくわからない。誰でも恐怖は一緒だと思っても、一人でいると取り残されている感覚になる。

f:id:ame_lia:20161024051123j:imagef:id:ame_lia:20161024050647j:image

地震や災害に殺されたくないし、私の大切なものを壊されたくない。どうせ死ぬなら病院のベッドとかで眠るように死にたい。なんで恐怖を覚えたり痛い思いをして死ななきゃならないの?そんなの絶対嫌。

もっと生活について考えていかなきゃいけない。せめて昼間外を歩くとかしなきゃ。勇気だして変わらなきゃ。そういう意識だけでももっておく。

※この画像のヌメラちゃんは、恐怖を感じている自分の状況のイメージ。